流転工房

クラウドエンジニアの時流見聞

一日一食という営業日対応はできるかもしれない。

ワークスタイルと生活習慣は合わせないと。

一日中座って画面を見ています。会議に捕まることもありますが座ってます。

 

3食食ってていいのか。。

実質、一日二食モードだけど、それでもカロリー過剰な気が。

いや、カロリーよりメンタルヘルス的に食べているだけか、、生存をテーマにすると一食で問題なさそう。

 

ただ、人はよく寝てご飯を食べればいい仕事ができる。

食べ方を回数と量の2つの観点でコントロールする必要あり、、今の自分の感じだと、昼休みの時点は小腹がする程度。

2、3の一口サイズ方式でメンタルケアができそうだけど、、量を減らして回数を増やすか、量を増やして回数を減らすか。

なかなか難しい。

 

量を増やすと胃腸のダメージが心配。

回数を増やすと口内のダメージが心配、、歯周病とか虫歯的な意味で。

 

仕事はストレスの固まりだから、「食う」というケアは絶対必要。

ただ仕事の品質でいうと適度な空腹の方が、集中力があがって定時帰りがしやすい。

 

昼のどか食いはNGながら、軽めにつまんで、早めの夕食が一番よさそう。

とはいえ、食うのは好きだから、土日祝日は美食を楽しみたい。