流転工房

クラウドエンジニアの時流見聞

多趣味に生きてきた、、今後の選択と集中。

 

バイクツーリング、オリエンテーリング、登山、武道、雪山遠征、車中泊、弓道、剣道、少林寺拳法、マラソン、クライミング、マンガ・読書、ゲーム、インターネット、プログタミング、料理、スキューバダイビング、パラグライダー、水上バイク、小型船舶、アーチェリー、菜園、ゴルフ、旅行・語学。。

 

いろいろ楽しめたけど、今後は選択と集中を。

ポイントは、パフォーマンスの良さと不定期スケジュールへの対応。

文化的(面白い人やノウハウの蓄積あり)、移動時間・費用は低め、拘束時間は柔軟、健康的、適度な刺激あり、翌日にひびかない等々。

 

となると、レギュラー趣味は以下。

 1.ゴルフ(頻度月1〜2回、文化的、費用比較的高、健康、刺激、翌日にひびかない、半日拘束、移動コスト低)

 2.マンガ/小説(頻度高、文化的、費用低、刺激、翌日にひびかない、時間柔軟性大)

 

そして、多趣味の未練として四半期にひとつ新趣味的なイレギュラー趣味を。。

 3.2015年1〜3月は台湾旅行が新鮮だったので、語学(繁体字

 

レギュラー2個、イレギュラー1個の組み合わせで、時間と費用を大事に使っていこう。ついつい、いろんなことに首をつっこみ、中途に終わる事もあるので。

つっこんでいる間が一番楽しいという事はあるけど、継続積み上げの楽しみも欲しい。