流転工房

クラウドエンジニアの時流見聞

Keyword シンギュラリティ。カーツワイルのプロット図が面白い。

 

半年前の週刊ダイアモンド、ロボット&AIの記事から。

 

f:id:rutenmeister:20150118200736j:plain

 

僕のようなSF的な未来に肯定的な人間には、今の時代の変化は楽しくて仕方がない。

テクノロジーの爆発的進化、AI社会の到来、複数分野で並行するブレイクスルー、、さて、今後の自分の時間軸で「それ」を目の当たりにできるかどうか。

 

願わくば「参加」の機会はほしいけど、少なくとも「聴衆」として変化に立ち合いたい。

そのために必要なのは何だろう。運か、近づきたいと思う努力か。

なんだかんだでこの分野のアンテナはさびているので、まずTEDの講演とか聞いてみよう。日本語字幕ありがたし。

 


レイ・カーツワイル:今後現れるシンギュラリティ(技術的特異点)を学ぶ大学 | Talk Video | TED.com