流転工房

クラウドエンジニアの時流見聞

基盤 Bootstrap関連ファイルを S3 にアップロード

個人検証環境構築中。

Bootstrapのcss, fonts, js フォルダをS3に保存して、静的Webサイトの体裁を整える。

 

下記フリーテーマでそれなりの見栄えとなるのはさすが。

Bootswatch: Free themes for Bootstrap

 

さて、次はサーバサイドの環境を考える。

AWS SDKでコントロールする管理サーバととRuby on Railsのアプリサーバを構築してみよう。

 

今回利用したBootstrapファイルとindex.htmlはGithubで管理したい。