流転工房

クラウドエンジニアの時流見聞

2013年を迎えて、、人生四天王の彩色。

あけましておめでとうございます。


さて、今年はどんな一年になるか、していくか。
生業と、家族と、趣味と、眠りと。。人生四大テーマに彩色していかねば。


 生業は、教育学び、イベント会場運営、システム運営、セキュリティ関連をキーに。
 ※仕事は結果ありき、過程のナルシズムに陥らぬよう。

 家族は、位置づけを間違えず、迷わぬよう。。経済基盤の安定をベースに。

 趣味は、いろいろ手を出すことを控える、、とはいえ興味は広がるだろうなぁ。。
 ※趣味は仕事とちがってプロセスをとにかく楽しもう。

 眠りは、時間認識の基盤。最上の眠りを追求していこう。
 ※すっきりと目覚めた1日は至高の1日、、不摂生に気をつけよう。


それから、スポットのテーマとして、、「37歳不惑」「プログラミング言語」「クライシスマネジメント」「美人画」「不動心・禅」「認識のデジタル化」「生きているうちに、やりたいこと100」を再度見なおしてみたい。