流転工房

クラウドエンジニアの時流見聞

薬知識探求中、、未来の医療費削減のために。

ドラッグストアで生活必需品を調達。。
それにしても第二医薬、第三医薬内で健康を保てるよう、薬剤知識は高めておきたい。。

殿堂入り、鉄板のドラッグ類は以下だけど、未解決な分野の「身体に合う」薬を見つけたい。
特にストレス系胃炎とおそらくそれに伴う口内炎の悪化を何とかしたい。医食同源の道も探るか。。悪い油と塩を取り過ぎないだけで、大きく違うだろう。


風邪薬)
風邪対策はエスタックイブエースが殿堂入り。これのお陰でウィルス・細菌系でなければ病院に行かなくていい。ウィルス・細菌系にやられると、抗生物質をもらいに病院だけど。


サプリ)
ビタミンCとカルシウムはサプリで支援。コスパの良い小林製薬のものを使ってる。内蔵のサプリ依存が高まらぬよう、1日上限の半分のみ飲んでいる。


胃腸)
エビオス錠は殿堂入り。妊婦も問題なし、快便に至る最短距離。週一くらいでビフィズス菌補給とビフィズス菌のエサとなるオリゴ糖を使ってみたり。


口内・歯科)
フッ素配合歯みがき、マウスウォッシュのリステリントータルケア。
この分野で解決できていないのは、口内炎ができやすく治りにくい点。いい手はないか。


皮膚科)
ストレスでこすってしまって、ただれた皮膚にフルコートFが効く、、短期即効。長期はあまり良くないようだけど。


花粉)
ザジテンは眠くなるけど、花粉のある2,3ヶ月は手放せない。。


快眠)
グリシンは時々使うけど、初回の効果にビビったことがある。目覚めがすっきりすぎた。今は効いたかな?ぐらい。