流転工房

クラウドエンジニアの時流見聞

帆船特訓2回目、、海の怖さを再認識。

帆船(スナイプ級)特訓その二。

初回の緊張はほどけていたけど、今回は海の怖さの洗礼を受けた。

もちろん船酔い。船乗り御用達のアネロンをうっかり切らしてしまい、勢いで船出したけど甘くはなかった。


スキッパー(舵取り)をしているときは、舵に集中しているから酔わないけど、クルーとして油断していると酔う。
これだ、、海系趣味の恐ろしさ。潮風や波にゆったりする楽しさのすぐ横に、酔いの怖さがある。

酔った後のテンションの低下は、いろいろと残念だから気をつけたい。


自分の場合、船酔い極まって、うっかり車内に鍵を放置してロックされるという残念さ。

のんびり保険に付帯していたJAFを呼びました。次回はしっかり船酔い対策。